2019年がオー・ワルン

コミケの一日目が終わりそうな夜の10時。
コミケ四日目のお知らせです。
毎度ギリギリ、いやもうギリアウトかもしれないタイミングで申し訳ございません。

現在行われているC97の四日目(31日)、
新作東方アレンジアルバム「転生輪音」を出します。

-頒布場所-
Comic Market 97
2019/12/31(Tue.)東京ビッグサイト南ホール
“ニ”14a Aether
即売会頒布価格:1500JPY (2DISC) PRESS CD

今作は今まで出してきた東方アレンジアルバムから曲をピックアップし、
今の機材環境で音色などを構築し直して録音、Mix、
マスタリングをしたベストアルバム的な物となっています。
1曲だけですが、新曲もあります。
特設サイトはこちら

今作もEru氏と組んでの作品で、2枚組となっております。
1枚目は私の曲サイドで、2枚目がEru氏サイドです。

私のデモはこちら。

Eru氏のデモはこちら。

CD容量ギリギリ(74分)まで詰め込みました。
74分ともなると長いので、一応、
一応アルバム全体の緩急なども考えて選曲したのですが、
基本的にハイテンションです。

幻視の夜は、今までアレンジしたの全部入れたい所だったのですが、
それやっちゃうと半分ぐらい、
いや半分以上?幻視の夜で埋まっちゃうので、1曲にしました。
いつか幻視の夜だけのアルバムを・・・

お次。
これまたコミケ四日目に、新作オリジナルミニアルバム
「RETURN TO THE PSY-TAMA」を出します。

-頒布場所-
Comic Market 97
2019/12/31(Tue.)東京ビッグサイト南ホール
“ニ”14a Aether
即売会頒布価格:500JPY THE・手焼きCD

デモはこちら

-曲目-
01-SYNCOPATION CITY PSY-TAMA
02-SUNAGIMO RISING CITY PSY-TAMA
03-GRIDIRON CITY PSY-TAMA
04-PRISM CITY PSY-TAMA
05-KARAAGE FEVER CITY PSY-TAMA

アルバム名とか曲名とか、どうかしてる感じですが、内容は真面目で、
いつもの私みたいな曲、ゴリゴリなブレイクビーツにゴリゴリなリフを乗っけた曲、
リキッドファンクな曲、といった感じのインストアルバムです。

Eru氏がやっているAether個人通販でも取り扱っていただく予定です。
DL販売の方は、去年出した「WELCOME TO THE PSY-TAMA」とくっ付けて来年行う予定です。

よし、書き忘れていることは無いな・・・。
もう寒くて寒くて指先が限界。

皆様、よいお年を。