2019年がオー・ワルン

コミケの一日目が終わりそうな夜の10時。
コミケ四日目のお知らせです。
毎度ギリギリ、いやもうギリアウトかもしれないタイミングで申し訳ございません。

現在行われているC97の四日目(31日)、
新作東方アレンジアルバム「転生輪音」を出します。

-頒布場所-
Comic Market 97
2019/12/31(Tue.)東京ビッグサイト南ホール
“ニ”14a Aether
即売会頒布価格:1500JPY (2DISC) PRESS CD

今作は今まで出してきた東方アレンジアルバムから曲をピックアップし、
今の機材環境で音色などを構築し直して録音、Mix、
マスタリングをしたベストアルバム的な物となっています。
1曲だけですが、新曲もあります。
特設サイトはこちら

今作もEru氏と組んでの作品で、2枚組となっております。
1枚目は私の曲サイドで、2枚目がEru氏サイドです。

私のデモはこちら。

Eru氏のデモはこちら。

CD容量ギリギリ(74分)まで詰め込みました。
74分ともなると長いので、一応、
一応アルバム全体の緩急なども考えて選曲したのですが、
基本的にハイテンションです。

幻視の夜は、今までアレンジしたの全部入れたい所だったのですが、
それやっちゃうと半分ぐらい、
いや半分以上?幻視の夜で埋まっちゃうので、1曲にしました。
いつか幻視の夜だけのアルバムを・・・

お次。
これまたコミケ四日目に、新作オリジナルミニアルバム
「RETURN TO THE PSY-TAMA」を出します。

-頒布場所-
Comic Market 97
2019/12/31(Tue.)東京ビッグサイト南ホール
“ニ”14a Aether
即売会頒布価格:500JPY THE・手焼きCD

デモはこちら

-曲目-
01-SYNCOPATION CITY PSY-TAMA
02-SUNAGIMO RISING CITY PSY-TAMA
03-GRIDIRON CITY PSY-TAMA
04-PRISM CITY PSY-TAMA
05-KARAAGE FEVER CITY PSY-TAMA

アルバム名とか曲名とか、どうかしてる感じですが、内容は真面目で、
いつもの私みたいな曲、ゴリゴリなブレイクビーツにゴリゴリなリフを乗っけた曲、
リキッドファンクな曲、といった感じのインストアルバムです。

Eru氏がやっているAether個人通販でも取り扱っていただく予定です。
DL販売の方は、去年出した「WELCOME TO THE PSY-TAMA」とくっ付けて来年行う予定です。

よし、書き忘れていることは無いな・・・。
もう寒くて寒くて指先が限界。

皆様、よいお年を。

夏がオワルーン

今月中までにサイトのリニューアルを終わらせたかったのですが、
他に集中してやりたいことがあり、無理そうです。
来月中にはなんとかしたい。したい・・・。

なつーん

クーラーの風が身体に当たるとだるくなり、
じゃあ身体に当たらないようにと風の向きを調整すると暑く、
風を身体に当てず、尚且つ暑くならないように、
クーラーの温度設定を下げ風量を最強にして部屋全体を冷やそう。
っていうのは経済的ではないので却下。
以上の事から、夏なのに部屋で長袖を着て、
ドライの微風を身体に当てながら、夏コミのお知らせです。

2019/08/12[月]に東京ビッグサイトで行われる、
「コミックマーケット96」にて、新作東方アレンジフルアルバム
「Juicehead joker」を出します。

今作もEru氏との作品です。
詳しくはこちらの特設サイトをご覧ください。

デモはこちら

頒布場所は
4日目(12日 月曜) 南4ホール「ニ」29a Aetherです。

私が担当した曲について、軽くお話をば。

「童祭」についてですが、アレンジ・曲の構成自体は
今年の5月の例大祭で出した「Forbidden accelerator」と同じ物なのですが、
あちらのVerよりかなりアップテンポな物になっています。
というより、元々は今作のテンポで作っていて、
「Forbidden accelerator」の制作終盤になってミドルテンポに変更しました。
どうせだったら元々のも入れようと、今作に収録することになりました。

毎度お馴染みの「幻視の夜」
一年に一回ぐらいのペースで新作アレンジを出していたのですが、
去年出した「Immortal Inferno」に収録されている物が個人的には大満足で、
「これでもう幻視の夜はやりつくしたかなー、次は年一で「素敵な墓場で暮しましょ」かな」
なんて思っていたのですが、
時間が経つとやっぱりまたアレンジしたくなるんですよねぇ幻視の夜。
とんでもねぇ曲だぜ・・・。
多分、今後もアレンジ思い付いたらやります。

「シンデレラケージ」は特にアレンジする際のテーマとかはなく、
本能の赴くままにアレンジしたら、Eruさんから「THE・埼玉って感じだね」みたいな事を言われました。
うん、本能の赴くままにアレンジしたからね。

「少女秘封倶楽部」
Eternal Eclipse」に収録されていたアレンジを、今の音でまた出したいなーと思っていたので、
今回、楽器・ミックスを組み立て直しての収録となりました。
細かい修正をしようと、6年振りぐらいに当時の譜面データを展開・編集したのですが、
「当時の俺、何回転調させてんだよ!!」ってなりましたとさ。

「遠野幻想物語」
2015年に出した「II-V-VII」に収録されていた物を今の楽器・ミックスで組み立て直したものです。
少女秘封倶楽部と同じく、気に入っているアレンジだったので、今回、新たに修正・調整しての収録です。

「神さびた古戦場」
全体的にかなりのお気に入りで、特にイントロは会心の出来だと思っています。
こういう、上でシンセが鳴っていて、ギターがズズジャズズジャとリフを刻む程良いアップテンポなの大好物。
神さびた古戦場は以前にとらのあな様の「東方詞華集 参」でもアレンジさせてもらったのですが、
今作のは特にそのアレンジを下地にしたとかではなく、完全に新規で作りました。
というか当時の制作データ、どこに保存したのか度忘れして見付からなかった・・・。

こんな所でしょうか。

前回の「Forbidden accelerator」のお知らせの所に
「今まで作ってきたドラムサウンドの中で一番気に入っている音」なんて書いていましたが、
Eru氏のドラムサウンド聴くと、やっぱり新しいドラム音源ほ、欲しい・・・。
ともなりますね。
勿論、今作の音(Forbidden acceleratorの音の微修正版)も気に入っています。
もうちょっと今の環境で更に良い音が出せないか煮詰めてみよう。

サイトのリニューアルの方ですが、鈍足ですが進めていますので、もう少々お待ちください。

ひっさびさに長文書いた気がする・・・。

てててん

GW真っ只中にPCをWindows10にしたのですが、
未だに操作になれません・・・。
ストレスがグングン溜まる、Windows7に戻したい・・・。

ってな感じでしたが、思い出せばWindows7にした時も
XPに戻したい・・・。
XPにした時も
2000に戻したい・・・。

と思ったような気がしますので、OS変える時ってのはこういうもんで、
この先もこういうもんなんだろうなーと諦め、頑張って受け入れることにしました。
というかそうするしかないし。

本当は今頃までにはサイトをどうにかしようと思っていたのですが、
中々時間が取れず、出来ておりませぬ。
8月頃までには何とかしたいなーと。

以上、多分、数年振り?な、普通の日記でした。

春のオシィラセ

ツイッターの方では既に告知しておりますが、
5月5日(もう明後日じゃん!!)東京ビッグサイト西ホールで行われる、
「第十六回 博麗神社例大祭」にて、
新作東方アレンジミニアルバム「Forbidden accelerator」を出します。

今作も毎度毎度のこの方、Eru氏との作品です。
詳しくはこちらの特設サイトをご覧ください。

音源デモはこちら

今作のドラムの音、今まで作ってきたドラムサウンドの中で、
一番気に入っている音となっています。

さて、どうでもいいかもしれないお話を少々、
平成が終わり、令和になるから、それに合わせて自分も何かを変える良いタイミング。
だとか、そういう事ではなく、たまたま時期が重なったっていうだけの話ですが、
ちょっと前から色々と生活環境が大幅に変わり、その最中にPC環境も変わり、
今もなんとか新しい環境に慣れようとしているんですが、いい機会なので、
放置しまくっているこのサイトもどうにかしようと、準備中です。
といっても今までの作品紹介のページと、前に掲載していた曲を再掲載するぐらいですけど。

と、ここに書いてしまったので、これはもう何が何でもサイトをどうにかせんとダメになったね。

冬のオシィラセ

冬コミについて、やっぱりギリギリの告知です。

まずは29日について。

一日目(29日)にメロンブックス様から出る
「東方コンピレーション萃星霜 弐」の方に参加させて頂きました。

CD1枚目の1曲目、トップバッターでございます。
私以外の方が担当した曲は歌ものになっていますが、
私の担当曲「御伽の国の鬼が島」は、インストゥルメンタルです。
詳しくはこちらの特設サイトを御覧下さい。

続いて二日目(30日)について。

二日目(30日)その一。
新作東方アレンジ・フルアルバム「IMMORTAL INFERNO」を出します。

詳しい事はこちらの特設サイトをどうぞ。

毎度おなじみ、Eru氏との合作です。
今回も速い曲ばっかりですし、幻視の夜もあるよ!!

二日目(30日)その二。
新作オリジナル・ミニアルバム「WELCOME TO THE PSY-TAMA」も出します。

今回もEru氏のブースに委託させてもらう事になりました。

-デモ音源-

-頒布場所-
コミックマーケット95
2018/12/30(Sun.)東京ビッグサイト
「東”レ”29ab ”Aether&Phoenix Project”」
価格:500JPY
メディア:手焼きCD

-曲目-
01-SHUFFLE CITY PSY-TAMA
02-NIGHTLESS CITY PSY-TAMA
03-PSYCHEDELIC CITY PSY-TAMA
04-LIQUID CITY PSY-TAMA
05-CRYING CITY PSY-TAMA

デモ等についてですが、今現在(27日 21:00)、まだ最終調整の段階で、
準備が整っておりません。
明日には用意出来ると思いますので、改めてお知らせいたします。

追記 12/28)
デモ音源の方、追加しました。
遅れてしまい、申し訳ございません。

DL販売についてですが、予定はしていますが、時期は未定です。
決まり次第、再び告知いたします。
CD通販の方は、今回もEru氏の個人通販で取り扱って頂く予定です。

夏のおシィラセ

告知 THE その1

相変わらずギリギリの告知となってしまいましたが、今週の金曜日に行われる
コミックマーケット94にて、新作東方アレンジアルバム「Higher heterodoxy」を出します。

もはや書くまでもないかもしれませんが、今回もAetherのEru氏との共作です。
詳しくはこちらの特設サイトをどうぞ。

デモはこちら。

私が担当した曲の軽い説明などをば。

「柳の下のデュラハン」
いきなり出てきて、曲中何度も登場するキメフレーズをどうするかが一番悩みました。

「フラワリングナイト」
アレンジ自体は前作の「Time Flies」と同じですが、
部分部分の音色・MIXの見直しなどをしてあります。

「孤独なウェアウルフ」
原曲からして、ギターが合う曲ですな。

「さくらさくら」
これもアレンジ自体は前作の「Time Flies」と同じで、
音色・MIXの見直しなどをしています。

「素敵な墓場で暮しましょ」
東方Projectの曲の中で一番好きな曲は何か?
って聞かれたら、勿論「幻視の夜」って答えるんですが、
3曲ぐらい選べって言われたら、確実に「素敵な墓場で暮しましょ」は入ります。
そんな「素敵な墓場で暮しましょ」ですが、これは2014年に出した
「Rain Drop」に収録されている物が大元で、
Rain Drop版の「素敵な墓場で暮しましょ」は会心の出来だと思っているのですが、
前々から音色を見直したの作りたいなーと思っていて、
今回、次の曲「リジッドパラダイス」のリアレンジを
入れることに決めた時に、じゃあセットでこの曲も入れようって事になりました。

「リジッドパラダイス」
この曲はイントロのインパクトが凄い訳なんですが、
実は曲の後半の仄かに哀愁も感じるメロディーとかも非常に良いですよね。
ですので、「Silent Stratosphere」に入っているバージョンは
かなりアグレッシヴなアレンジにしていますが、
今回はミドルテンポで、哀愁を強調した感じのアレンジにしてみました。
こういう路線大好き。

私の担当した曲はそんな感じでしょうか。
Eru氏が担当した曲がどれも素晴らしく、
シンデレラケージとか激シブでかなりオススメですよ。

 

告知 THE その2

その夏コミの同じ日、同じブースに、
私の個人での新作オリジナル・ミニアルバム
「KABLE(カブレ)」を委託委託させてもらう事になりました。
前作の「YABLE」と同様、今作も全曲ヴォーカル物です。

-頒布場所-
コミックマーケット94
2018/08/10(Fri.)東京ビッグサイト東ホール
「ス44a ”Aether&埼玉最終兵器”」
価格:500JPY
メディア:手焼きCD

-曲目-
01-GALLUS
02-STRANGE OPERATION
03-PECK,PICK,TACK
04-RED AND WHITE
05-SHINE
06-GALLUS -INSTRUMENTAL-
07-STRANGE OPERATION -INSTRUMENTAL-
08-PECK,PICK,TACK -INSTRUMENTAL-
09-RED AND WHITE -INSTRUMENTAL-
10-SHINE -INSTRUMENTAL-

デモドーン。

前作と合わせて「やぶれかぶれ」です。
前作もそうでしたが、収録されている歌はどれも、
今個人で作っている(いつ世に出るんだろうか…)ゲームで使用する予定の曲でもあるのですが、
どの曲も一般の曲と同じ様な構成(例えばイントロがあってAメロ~サビ~展開のような)の曲です。

今作もゲームに収録する時は、ループ処理させる曲や、嘘ライブ加工したりする予定で、
ゲームの方で聴けるものは、このアルバムに収録されるものとは多少違う形になると思います。

今回も、Eru氏が行っている個人通販にも委託予定です。
そして、前作の「YABLE」とくっつけて「YABLE-KABLE」ってタイトルでDL販売も予定しております。
DL販売の方は、来週中には開始できると思います。

 

どちらのアルバムも、よろしくお願いいたします。

 

余談)
今回の2枚のアルバムを作っている真っ最中に部屋のエアコンが中破し、
日中、全く、全く、まぁああああったく部屋が冷えず、今年のこの異常な暑さもあり、
設置している温度計は面白い数値を表示し続けていました。
お昼過ぎるとまともに曲作りができず、夜は日が変わるぐらいまで日中に蓄えた家の熱が抜けず、
夜中~午前中に曲作って、午後になったらPC消して部屋でじっとして休むか、
水風呂に浸かるかな毎日でした…。
そんな状況だったのでスケジュール通りに作業が進まず、
最後は午後に体中に霧吹きで、薄めたハッカ油を混ぜた水をブシューブシューやりながら作るはめに…。

今現在も部屋の状況は改善されていません。
直すにも買い換えるにも、今年のこの暑さでクーラーの買い替えをする人がいつも以上に居るらしく、
クーラー本体は買えても、取り付けしてくれる電気屋さんが忙しく、
数週間~一ヶ月待ってくれと言われている状況です。

果たして俺はこの夏を生き抜くことができるのだろうか!?

 

子供の頃、エアコン無しで生活してたとか考えられん・・・。
今年が異常って事もあるんでしょうが。

 

そんな訳でして、多分、数年ぶりに日記とも言える内容の物も合わせて書いてみましたとさ。
・・・・・・暑いなぁ・・・。

chi-ko-ku

明日の話になってしまうのですが、明日、東京ビッグサイトで行われる例大祭にて、

新作東方アレンジミニアルバム「Time Flies」を出します。

-頒布場所-
第十五回博麗神社例大祭
2018/05/06(Sun.)
東京ビッグサイト東ホール
H22a ”Aether&埼玉最終兵器”
価格:500JPY
メディア:プレスCD

先週のM3で出した「YABLE」も少し置いて貰う予定です。

今作もEru氏との合作となっています。

詳しくはこちらの特設サイトをどうぞ。

今回も、勢いのあるアレンジなら任せて下さい!!

っていう感じになっておりますので、よろしくお願いします。

 

ツイッターの方で告知してて、こっちで告知するの、完全に忘れていました…。

ko-ku-chi

相も変わらず仮稼働中です、こんにちは。

仮稼働中ですが、告知の時間です。

今月の29日に行われるM3春2018@TRCにて、

新作オリジナル・ミニアルバム「YABLE(ヤブレ)」を、

AetherのEru氏のブースに委託させてもらう事になりました。

-曲目-

01.LEAVE ME ALONE
02.HELLDOCTOR
03.THREE STEPS
04.FRAGMENT
05.GGD
06.LEAVE ME ALONE -INSTRUMENTAL-
07.HELLDOCTOR -INSTRUMENTAL-
08.THREE STEPS -INSTRUMENTAL-
09.FRAGMENT -INSTRUMENTAL-
10.GGD -INSTRUMENTAL-

-頒布場所-
2018/04/29(Sun)M3春2018@TRC
[第一展示場”R-04a” Aether]
価格:500JPY
メディア:手焼きCD

今回はヴォーカル物で、歌入り5曲+カラオケトラック5曲の計10曲です。

収録されている歌はどれも、今個人で作っているゲームで使用する予定の曲でもあるのですが、どの曲も一般の曲と同じ様な構成(例えばイントロがあってAメロ~サビ~展開のような)の曲です。

ゲームの方に使用する時はループ処理をする曲(1曲目)があったり、嘘ライブ加工したりする曲(2-5曲目)があったりしますので、このアルバムに収録されるものとは多少異なる形になると思います。

会場での取り扱い以外にも、Eru氏が行っている個人通販にも委託予定です。

DL販売も予定していますが、時期などはまだ未定(一応、今年の夏予定)です。

よろしくお願いいたします

 

よっし、CD焼こう。